12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-07-25 (Sun)
「アドボ」フィリピン料理

親子で料理を教わってきました。
教えてくださるのは、日本在住のフィリピン人のママさんです。

アドボ(スペイン語、タガログ語:Adobo)とは、マリネを意味する単語。また、 フィリピンの肉や野菜の煮込み料理の名称でもある。(Wikipediaより)

材料は、
にんにく、鶏肉、玉ねぎ、人参、ジャガイモ、水200cc、
味付けに酢、醤油、ローリエ、胡椒少々
(野菜と肉は食べやすい大きさに切る)

潰したにんにくを鍋で炒め、玉ねぎを入れます。
洗った鶏肉を入れ、水と酢、醤油、ローリエ、お好みで胡椒を入れ、フタをしてコトコトと30分くらい煮ます。
人参を入れ、またコトコトと。
ジャガイモを入れ、火が通るまでコトコトと。

酢のおかげで、お肉が柔らかく、夏ばて防止に持ってこい
とってもおいしかった~

野菜や肉は子どもたちが切ります。
お肉は、なかなかうまく切れなかったけれど、思ったより上手に野菜を切っていました。
同じグループの小1の男の子もがんばっていた!!

うちでも、もっとやらせた方がいいなぁと……。

もう1品、マカロニとフルーツのサラダを作りました。

ゆでたマカロニとフルーツミックスの缶詰を混ぜ、マヨネーズとコンデンスミルクで味付けします。
味付けは、お好み量で
冷蔵庫で冷やして、いただきます。

よ~く冷やすことが、重要!!

どんな味になるのか楽しみでしたが、デザート感覚でおいしかったです。

イチゴにかける以外のコンデンスミルクの使い方を知りました~~~








スポンサーサイト
| たべもの | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。